ソニー銀行カードローンの借入審査は?金利2.5%~とってもオトク

ソニー銀行カードローンは、「ソニーフィナンシャルホールディングス」のネット銀行です。三井住友銀行などの出資により、2001年4月1日設立されました。ソニー銀行カードローンは、海外留学や子どもの教育資金、リフォームや引っ越し資金などに役立てられて非常に便利なカードローンで、借入できる金額は10~800万円までと、幅広いのもメリットです。ソニー銀行カードローンの特徴やメリットについて紹介します。

ソニー銀行カードローンの借入金利・利息手数料

ソニー銀行カードローンの借入金利は以下の通りです。利用限度額によって、借入金利は変わります。

・10~50万円…13.8%
・60~90万円…12.8%
・100万円…9.8%
・150万円…9.0%
・200万円…8.0%
・300万円…6.0%
・400万円…5.0%
・500万円…4.0%
・600万円…3.5%
・700万円…3.0%
・800万円…2.5%

なお、カード金利は変動金利なので、毎月1日の市場金利の動向によって決定します。年2.5~13.8%と、低金利なのは銀行系カードローンならではの低金利です。

また、利用限度額の増額・減額も可能です。サービスサイトにログインし、商品一覧-カードローン-ご利用言語学変更の申込から変更申込みができます。増額希望が50万円を超える場合は、書類の提出が必要です。減額する場合は、申し込んだ後、すぐに減額されます。

低金利とはいえ、返済には金利がかかります。借りれば借りるほど、返済金額も増えていきますので、限度額を上げる際には、返済計画をしっかり作成してから申し込むといいでしょう。必要のない場合は、減額をするのもおすすめです。

ソニー銀行カードローンの審査(条件や手続き方法、必要書類など)

ソニー銀行カードローンは基本的に安定した収入があり、ソニー銀行に円普通預金口座を持っていれば借入可能ですが、利用するには審査があります。ソニー銀行カードローンを利用するにあたっての貸付条件やそろえなければならない書類、申込み方法などについてお伝えします。

▼貸付条件
ソニー銀行カードローンを利用するにあたり、基本的に以下の条件を満たしていることが必要になります。

・ソニー銀行に円普通預金口座を持っている人(持っていない場合は、同時に申し込みをすれば条件適用となります)
・申込みをする人の年齢が満20歳以上、65歳未満
・原則安定した収入がある
・日本国籍の人
・外国籍である場合、永住権を持っている
・保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる人
・ソニー銀行でカードローンを契約していない人
・カードローンが事業資金ではない人

▼必要書類
・利用するすべての人
運転免許証、各種健康保険証といった本人確認できる書類(コピーで可)が必要です。有効期限には注意しましょう。

・50万円以上の利用を希望する人
源泉徴収書、住民税課税決定通知書または課税証明書、確定申告書、納税証明書などの年収確認書類が必要です。

・初回振込サービスを希望の人
振込指定口座の普通預金通帳またはキャッシュカードのコピーが必要です。

・外国籍の人
次の永住許可を受けていることが確認できる書類、在留カード、特別永住者証明書は必要です。

▼審査の申し込み方法
カードローンを利用する場合、以下の方法で申込みをします。

ソニー銀行カードローンのサイトにログイン→商品一覧-カードローン-仮審査申込みの手順で申し込んでください。その後、メールで仮審査結果の連絡がきますので、メールに記載されているURLから手続きしてください。パソコン、スマートフォンのどちらからでも大丈夫です。

仮審査を通過した場合、勤務先に在籍確認の電話があります。問題がなければ必要書類が送付されます。在籍確認の連絡によって、会社にカードローンの申し込みがバレてしまう、と心配になることもあるでしょう。しかし、在籍確認はプライバシーに配慮し行ってくれるので、そういった心配はしなくても大丈夫でしょう。また、在籍確認は本人が必ずしも電話に出る必要はなく、記載された会社に勤務していることが分かれば問題ありません。

書類到着後、メールにおいて本審査結果の連絡がきます。審査が通過した場合はメールのURLから契約手続きをして完了です。

口座を持っていない人は、公式ホームページのカードローン申込み画面から、申込みをします。

ソニー銀行カードローンの返済方式・返済方法

ソニー銀行カードローンの返済方式・返済方法は以下の通りです。

▼返済方式
ソニー銀行カードローンは残高スライドリボルビング方式です。残高スライドリボルビング方式とは、現在借り入れている金額に対して月々の最低返済金額が決まるという返済方式です。ソニー銀行カードローンの具体的な返済額は以下の通りとなります。

10万円以下…2,000円
10万円以上20万円以下…4,000円
20万円以上40万円以下…6,000円
40万円以上60万円以下…8,000円
60万円以上80万円以下…10,000円
80万円以上100万円以下…12,000円
100万円以上150万円以下…15,000円
150万円以上200万円以下…20,000円
200万円以上300万円以下…30,000円
300万円以上400万円以下…35,000円
400,万円以上500万円以下…40,000円
500万円以上600万円以下…50,000円
600万円以上700万円以下…60,000円
700万円以上…70,000円

以上のように借入残高が少なければ月々の返済金額も少なくなります。ソニー銀行カードローンでは月々の返済とは別に自分の都合で返済することも可能です。

▼返済方法
毎月の返済は、ソニー銀行の円普通預金口座からの引き落とししかできません。毎月1回返済日に円普通預金口座から引き落とされます。返済日は2・7・12・17・22・27のいずれかになります。返済日が土日祝日など銀行の営業がお休みの場合は翌日の返済となります。

初回の返済に関しては、希望した返済日(約定返済日と言います)の前日以前か、当日以降かによって、返済日が変わります。例えば、約定返済日を22日にした場合、21日以前に借入すると、初回の返済日は翌月の22日で、22日以降に借入をすると、翌々月の22日が返済日です。

毎月の約定返済日に必ず引き落としができるよう、返済日の23:59分までにソニー銀行円普通預金口座に入金しておきましょう。他銀行から振り込みする場合には、当日扱いとなる時間に間に合うよう、手続きをすることが必要です。返済が数日遅れた場合は、早めにソニー銀行円普通預金口座にお預け入れをすると、すぐに引き落としが行われます。

万が一約定返済日に引き落としができない場合、次回の返済時に、遅延損害金が発生する場合があるので、約定返済日には銀行にお金が入っていることを確認しておきましょう。

追加で返済することも可能で、返済はサービスサイトもしくはATMからとなります。

・サービスサイトからの返済方法
【スマートフォンの場合】
ログインし、メニュー-カードローン-返済にて行ってください。
【PCサイトの場合】
ログインし、商品一覧-カードローン-返済にて行ってください。

・提携ATMからの返済方法
カードローン専用カードで返済できます。ただし、提携ATMでできるのは元金のみで利息は返済できません。また随時返済では自由に返済金額を決めることができますが、随時返済をしても毎月の返済は発生します。随時返済をする際にはそれも踏まえて行いましょう。

・提携ATM
セブン銀行、イオン銀行、イーネット、ローソン銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行
※お預け入れ、お引き出しともに手数料は無料です。ただし、5回目以降のお引き出しは108円かかります。

その他

ソニー銀行カードローンには利用すると便利な返済方法やメリットがあります。どういったものがあるか、紹介しましょう。

・返済日の変更が可能
ソニー銀行カードローンでは返済日を変更することができます。変更方法はサービスサイトへログインし、カードローン-返済日・月の変更で手続きします。この場合、540円の手数料がかかってしまうので注意しましょう。

・便利な「おまかせ入金サービス」
ほかの銀行口座から自分の希望する金額を、ソニー銀行の口座に自動振替ができるというシステムです。少しでも早く返済したいという人におすすめです。

・WEB利用明細で確認
通常、利用明細などは郵送で自宅に送付されてくるものなので、カードローンの利用が家族に知られてしまいます。滞りなく返済をしていければ問題はありませんが、ローンという言葉に驚かれてしまったり、心配されてしまったりすることもあるので、家族には内緒にしておきたいという人もいるでしょう。

その場合に便利なのがWEB明細です。ソニーカードローンは、WEBで利用明細を確認することができるので、そういった心配は不要です。

・初回振込サービス
ソニー銀行カードローンに申し込んでも、円普通預金口座を持っていないと、すぐに借入することができません。申込んでからカードを受け取るまで、1週間以上かかることもあります。そこで便利なのが初回振込サービスです。こちらのサービスを利用すれが、最短で翌日に契約者の指定口座にお金を振り込んでもらうことが可能です。初回振込サービスを利用する場合は、仮審査結果を確認する際に申込みをしましょう。

・申込みから契約までパソコンやスマホで可能
ソニー銀行カードローンは、店舗などに出向いて申込みをする必要がありません。申込みから契約手続き、借入や返済、すべてパソコンやスマホで可能です。忙しくてお店に足を運ぶ時間がないという人でも、都合のいい時間に申込みができるので便利です。

・オリコン日本顧客満足度ランキングで1位
ソニー銀行は2017年8月、オリコン日本顧客満足度ランキングの「ネット銀行」部門において1位を獲得するなど、サービス力においても認められています。

まとめ文
ソニー銀行カードローンは、業界最低水準の2.5~13.8%で、借入限度額も10~800万円と幅が広いのがメリットです。ソニー銀行に口座がなくても、口座を開設すれば申込みができます。ATMでの利用も4回までは利用手数料が無料で、初回の借入も振込サービスが利用できるので急ぎの人にもおすすめです。申込み・契約は店舗などに行かずに、パソコンやスマホでできるので、家族に知られたくない人にとっても安心でしょう。