即日借入(借り入れ即日対応)カードローンBEST4

 即日借入が可能なカードローン を厳選してランキング形式でご紹介します。ぜひ、利用・申し込み前の参考にしてください。

本日、2019年3月22日の最新ランキングです。

※リアルタイム更新中


プロミス(公式サイト)
カードレス+時間のない

LP_164x164_ladys

※プロミスレディースは女性専用窓口ではなく、女性オペレーターが対応してくれる窓口ですので、男性も利用、お申込み可能です。サービス内容自体はプロミスと同様です。

金利
4.5%~17.8%
特徴
SMBCグループだから安心・安全

 最短1時間で借入可能 

3秒で借入可能かの簡易診断が利用可能

 はじめて利用の方なら30日間金利が無料

限度額500万円
 

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

プロミスの魅力
プロミスは SMBCグループだから安心 して利用できます。大手サービスだからこその安心感や総合力の高いサービスが魅力です。

▼とにかく早い!

他の消費者金融が最短即日をアピールする中、 プロミスだけが最短1時間融資可能 と謳っています。スピード重視の方は絶対にプロミスです。

▼初めてなら30日間無利息

また、 初めてなら30日間金利が無料 になるのも人気の秘密です。

つまり、来月のお給料日までに返済を済ませることができれば、 利息は一切払う必要ありません。 

▼三井住友銀行のATMと契約機が利用可能!バレない、恥ずかしくない

プロミスの契約や借入・返済に三井住友銀行の機器を利用することができます。これなら周囲の人にもバレませんし、家族や身内などにもばれにくく、内緒でコッソリと借りたい人に人気です。

▼迷ったらプロミスでOK

カードローンは比較するポイントが多くて迷ってしまいますが、 迷ったら総合力の高いプロミスを選んでおくのが一番無難な選択肢 といえるでしょう。

総合評価
★★★★★★★★★★(10点)

申し込みのタイミング、日時によっては即日融資を利用できない場合もあります。また、借り入れの際には無理のない返済計画を立てましょう。利用は計画的に。


SMBCモビット(公式サイト)
300x250 オリコンバナー
金利
3.0%~18.0%
特徴
最短即日借入も可能

(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

10秒で簡易審査結果表示

最低金利3.0%~

手続きはWEBで完結

限度額の上限が高い、800万円まで可能

サービス詳細
▼申し込み手続きがシンプルだから早い

SMBCモビットは最短即日借入が可能で、手続きもシンプルなのが特徴です。

WEB完結手続きをするには、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行、いずれかの口座が必要になりますが、それさえあればWEB完結手続きが可能で、電話連絡や郵送物がないので非常にスピーディ、かつ家族や職場に借入をしたことがバレにくいというメリットもあります。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

▼申し込み時の入力項目が少ないのがメリット

借り入れの審査を受けるにはWEB上で必要項目の入力をしなくてはなりませんが、多くのサービスでは40項目弱の入力が必要で、会社の規模など、その場ではわからない項目が含まれていることがあります。

それに対して、SMBCモビットはスグにわかるような20個程度の項目の入力だけ申し込めるので、申し込んでから審査を受けるまでの時間も短縮することができます。

早くお金を借りるには審査のスピードも重要ですが、私たち利用者が素早く申し込めるかどうかも重要です。

総合評価
★★★★★★★★★☆(9点)

株式会社SMBCモビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
申し込みのタイミング、日時によっては即日融資を利用できない場合もあります。また、借入の際には無理のない返済計画を立てましょう。利用は計画的に。


アコム(公式サイト)
金利
3.0%~18.0%
特徴
三菱UFJフィナンシャル・グループだから安心

最短即日借入も可能

キャッシング審査回答は最短30分

はじめて借入れを利用する方なら30日間金利無料

サービス詳細
▼実は三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下

アコムは意外と知られていませんが、三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下にも入っていますので、安心して利用、申し込みをすることが出来ます。

▼審査回答は最短30分

アコムは審査回答が最短30分と早いのが特徴です。「審査回答時間=借入までの時間」ではありませんが、それでも最短で即日融資が可能なスピード感のあるサービスです。

▼初めての借り入れなら最大30日間無利息

アコムでの借入がはじめて利用の方であれば最大30日間無料になりますし、それ以降の金利についても利用日数分だけですので、とてもオトクです。

審査スピード・低金利・安心感、3拍子揃ったサービスです。

総合評価
★★★★★★★★☆☆(8点)

申し込みのタイミング、日時によっては即日融資を利用できない場合もあります。また、借入の際には無理のない返済計画を立てましょう。利用は計画的に。


アイフル (公式サイト)
アイフル
金利
3.0~18.0%
特徴
最短即日借入も可能

申し込み後、最短30分で審査完了

お急ぎの方は、ネット申し込み後にフリーダイヤルに連絡をすれば、もっと早く利用可能

はじめて利用のなら最大30日間無利息

サービス詳細
▼最短30分で審査完了

アイフルは、事前の1秒簡易診断があり、その後の本審査も最短30分で完了するスピード感が魅力です。

▼急ぎの場合は、優先審査も可能

もっと早い借り入れを希望する場合は、ネットで申し込んだ後に指定のフリーダイヤルに電話をすることで、さらに早く優先的に審査をしてもらえる場合があり、さらに早く借入できる可能性もあります。

▼30日間無利息アリ

金利についてもはじめて利用の方なら30日間無利息になりますので、大変オトクです。

▼プライバシーへの配慮もアリ

パソコンやスマホで申込みが出来ますので、自宅にカードが届かないようにすること(カードレス)もでき、借入を申し込んだことが家族にバレにくいというのも大きなメリットです。

▼貸付条件

・満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方(※取引期間中に満70歳になった時点で新たな融資を停止)

▼注意事項

他の貸金業者からの借入れが5件以上あると審査に通りません。

総合評価
★★★★★★★☆☆☆(7点)

申し込みのタイミング、日時によっては即日融資を利用できない場合もあります。また、借入の際には無理のない返済計画を立てましょう。利用は計画的に。

※ランキング順位は当サイト基準に基づくオススメ順です

審査や借入の流れ

基本的には各カードローンのホームページから申し込みをして、そこから審査が行われ早いところだと最短1時間(60分)で借入ができるところもあります。

審査に通過をしたら自動契約機での契約を済ませて、利用開始というのが大まかな流れです。

即日借入するには審査時に必要なものを準備しておこう

・本人確認書類

本人確認書類は免許証を用意しましょう。

・収入証明書

多くの消費者金融では、50万円以下なら収入証明書の用意は不要になるケースが多いです。

ただし、収入証明書が必要かどうかは、他社からの借金の状況にも左右されますので、きちんと把握しておきましょう。

即日借入したいけど、在籍確認が怖い・・・

勤務先への在籍確認は銀行であろうと消費者金融であろうと、どんな金融機関でも基本的には行われると思ってください。
ただし、SMBCモビットのWEB完結手続きであれば、書類の郵送や電話連絡はないので、比較的バレるリスクを抑えることは可能です。

SMBCモビットに限らず、WEB完結手続きなら来店も不要でとても便利ですので、この申込方法がある場合は積極的に検討しましょう。

もちろん振込での融資も可能ですので、店舗や自動契約機に出向く必要はありません。

即日借入希望なら銀行や自動契約機の営業時間がカギ

振り込みでの即日融資を希望の場合、銀行が15時に閉まってしまう関係で平日14時までに、急いで申込みを完了させる必要があります。

平日14時以降や土日に即日融資を受けたい場合は、自動契約機に手続きを行いその場で借入するという方法も取れますので安心してください。

ただし、自動契約機も24時間営業ではありませんので、利用する店舗の営業時間は前もって調べておきましょう。

借入の際には、金利(利率)だけでなく手数料もチェック!

提携しているATMや自動契約機の台数が多いので、全国どこでも気軽に借入や返済ができるのが大手を選ぶメリットです。
大抵、大手のサービスであればどこのカードローンでも、借り入れや返済手数料が無料になる機種がありますので、そういったもの使えば、お得に利用できます。

即日借入はいいけど、計画的な返済も忘れずに

きちんと返済できるか不安な人はしっかりと計画を立てて、返済用のお金限定の別の財布に作って、心の余裕を持つことがおすすめです。

返済が滞ると信用情報に傷がつき、いわゆるブラックリスト状態になってしまいますので注意が必要です。

借入利率から月々の返済額、毎月残さないといけないお金をしっかり計算することが大切です。

専業主婦でも即日借入できる?

専業主婦がお金を借りることはできません。
銀行なら配偶者貸し付けという方法もありますが、消費者金融の場合、借り入れをする本人に返済能力がないといけません。

安定収入といってもパートやアルバイトでも十分ですので、まずは安定収入を得ることを優先しましょう。

借入したお金は何に使ってもいいの?

住宅ローンやマイカーローンのように何か買うものが決まっている金融商品と違って基本的に使い道は自由ですが、事業性資金だけはNGになっているケースが多いので、借入の前にに銀行や消費者金融に問い合わせておくと安心です。
事業性資金の借り入れをしたい場合にはビジネスローンやファクタリングなどを検討しましょう。

銀行と消費者金融のどちらがいい?

10万円くらいでしたら銀行よりも審査や手続きの簡単さから考えて消費者金融を選ぶのも良いでしょう。

現状、銀行での即日借入は難しいのでスピード重視の方は消費者金融一択になります。

審査のスピードも消費者金融のほうが早い傾向にありますので、今日借りたい、申し込んだ当日にどうしても借入したいという場合は消費者金融にしましょう。

金利については、計画的に返済して、返済期間が短い場合は無利息期間(はじめてなら30日間金利0円など)が付いている消費者金融のほうが金利面でもメリットが大きいといえます。

借入金額が大きく、100万円、300万円というような規模になる場合は、返済も長期にわたる可能性が高いと思われますので、銀行からの借入のほうがおすすめです。

その代わり即日借入は諦めることになります。

女性用窓口で借入できるカードローンはある?

プロミスレディースという女性オペレーターが対応してくれる窓口もありますので相談しやすいでしょう。

個人融資掲示板での借入ってどう?

個人融資掲示板を使と闇金業者(ヤミ金融)なども紛れている可能性が高いので注意しましょう。

アイフル|遂にカードレス(カード不要)に対応!バレにくさUP

消費者金融からのキャッシングは少しでも周囲に知られたくないものです。キャッシングがバレるシチュエーションはさまざまですが、ローンカードを見られることでバレるケースは少なくありません。そのため、アイフルではカードが発行されないカードレスに対応しているのです。そこで、こちらではアイフルのカードレスの仕組みについて解説いたします。そのほかに貸付条件などの情報も紹介いたしますので、アイフルを検討している方はチェックしてください。

続きを読む

プロミス|最短1時間融資&初回借入日からの30日間無利息がアツい

現在の日本には数多くの消費者金融が存在しており、どの消費者金融もさまざまなサービスを提供しています。プロミスでも独自のサービスがあり、なかでも知られているのは最短1時間融資と30日間無利息でしょう。これらはキャッシングを考える方にとって非常に使いやすいサービスで、チェックしておくべきです。こちらではそういったプロミスの独自サービスはもちろんのこと、貸付条件や返済方法についても解説いたします。

続きを読む

アコム|最短30分で審査回答&3秒診断も、スピード重視で選ぶなら

日本にはいくつもの消費者金融が存在していますが、代表的な消費者金融のひとつにアコムがあります。アコムはテレビCMなどを積極的に行っていることからご存知の方も多いことでしょう。しかし、いくら広く知られた消費者金融だったとしても、安易にキャッシングすることは感心できません。金利や貸付条件についても知っておく必要があるのです。アコムは無利息期間などのサービスも行っているため、それらを知ったうえで申し込みをしましょう。

続きを読む

最短1時間