電話在籍確認なしで借入するならSMBCモビットのWEB完結一択!

緊急でお金が必要になった際に頼もしい味方となるのが消費者金融ですが、そこにはハードルが存在しています。特に気になるハードルは職場への在籍確認でしょう。利用申し込みの際に利用者の職場を記入しますが、実際にその職場に在籍しているのか電話確認をしなければならないのです。

この電話確認によって「借金していることが職場にバレるのではないか」と不安になる方もいますが、そういった方にはSMBCモビットのWEB簡潔申込みをおすすめします。

SMBCモビットで電話での在籍確認を避ける方法

消費者金融を利用する際に最も気になるのは電話確認ではないでしょうか。消費者金融からのキャッシングは必ず返済をしなければなりませんので、利用者に返済能力があるのかチェックしなければなりません。そのため、利用者が実際に働いているか電話確認で調べているのです。

この電話確認では突然仕事と関係の無い相手から電話がかかってきますので、職場の別のスタッフにキャッシングがバレてしまいそうで不安になるものです。消費者金融からのキャッシングは生きる上で必要なサービスであり、一切悪いことではありません。しかし、キャッシングをしていることはどうしても周囲にマイナスイメージを与えてしまうのです。そのため、出来ることなら在籍確認の電話は避けたいもの。

そこでおすすめしたいのがSMBCモビットのWEB簡潔申込みなのです。この申込み方法であれば職場への電話確認がありませんので、周囲に知られることなくキャッシングが利用出来ます。しかし、これだけ便利なWEB簡潔申込みですが、誰もが利用出来るものではありません。一定の条件を満たしている必要があります。それでは、その条件はどうなっているのでしょうか。

最初の条件は三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていることです。これらの口座をすでに持っている方であれば非常にスムーズでしょう。しかし、これらの口座を持っていない方は新たに口座を開設する必要があるので、急ぎでSMBCモビットに申込みたい方はどうしても時間がかかってしまいます。その部分に注意しましょう。

しかし、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行は非常に一般的な金融機関ですので、これらの口座をすでに持っている方は多いのではないでしょうか。そのため、SMBCモビットは急ぎで現金が必要な方にとって強い味方と言えるでしょう。

そのほかにも必要な書類などがあります。ひとつは運転免許証やパスポートなどの身分証明書です。これらを持っていない方は注意してください。そして、現在の収入を証明する書類も必要です。源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細などのいずれかで収入の証明が出来ますので用意しておきましょう。最も手軽な収入の証明は給与明細ですが、給与明細は直近2ヶ月分が必要ですので忘れないようにしてください。

そして、現在の職場に勤務していることを証明しなければなりませんので、社会保険証や組合保険証、直近1ヶ月分の給与明細のいずれかが必要になります。そのため、これらを用意しておきましょう。

さらに、これらは郵送する必要はありません。WEB簡潔申込みですのでスマートフォンやデジカメでこれらを撮影し、その画像データをアップロードことで審査を受けることが出来るのです。これまではコピーを郵送していましたが、郵送の場合は消費者金融に届くまで審査を受けることが出来ませんので、審査まで非常に時間がかかっていたのです。しかし、WEB簡潔申込みであれば即座にデータを送ることが出来ますので、非常にスピーディーな申込みが可能になっています。そのため、WEB簡潔申込みのメリットは電話確認が避けられるだけではないのです。

SMBCモビットは電話確認ナシ以外にもバレにくさへの配慮がピカイチ

SMBCモビットのWEB簡潔申込みを利用することで、電話確認を避けることが出来ます。これによって周囲にバレずにキャッシングが出来るというメリットがありますが、電話確認以外でもキャッシングがバレてしまうシチュエーションは存在しているのです。

それは自宅に届く利用明細書でしょう。ひとり暮らしの方であれば自宅に利用明細書が届いても問題ありませんが、家族と暮らしている方は家族にキャッシングの存在が知られてしまいます。もちろん、家族に相談した上でキャッシングを申し込んでいるのであれば良いのですが、家族に内緒でキャッシングをしている方も多いことでしょう。そのため、誰にもバレずにキャッシングをするには、利用明細書の郵送についても考える必要があるのです。

しかし、SMBCモビットのWEB簡潔申込みであればそういった心配も必要ありません。こちらの申込み方法であれば自宅への郵送を断ることも出来るのです。そして、月々の利用金額が気になってしまいますが、そういった場合はSMBCモビットの公式ホームページにログインすることで利用明細が確認出来ます。そのため、自宅への郵送を避けたいのであれば、WEB明細書を希望しましょう。

また、職場への在籍確認のように自宅への電話があるか気になる方もいることでしょう。しかし、消費者金融でしたらそういった電話をかけることがありませんので安心してください。ただし、返済が滞ってしまうと電話での確認がありますので注意しましょう。キャッシングをする上で最も大切なことは、毎月一定の金額をしっかり返済することです。

そして、一般的なキャッシングではカードが発行され、ATMにカードを挿入してキャッシングや返済を行うものです。これは非常に便利なものですが、このカードを見られることでキャッシングがバレることもあるでしょう。しかし、SMBCモビットのWEB簡潔申込みであればその心配も必要ありません。SMBCモビットには公式アプリが用意されており、このアプリを利用することで簡単にキャッシングや返済が出来るのです。

アプリを起動して「出金」を選択するとスマートフォンのカメラが起動します。そして、ATMの画面にQRコードが表示されますので、カメラでコードを読み取りましょう。するとスマートフォンに企業番号と暗証番号が表示されますので、これらの番号をATMに入力してください。これによってキャッシングが出来るのです。そのため、カードからキャッシングがバレる心配がありません。また、SMBCモビットはコンビニATMが利用可能となっており、特にセブン銀行でしたらコンビニやデパートだけでなく駅や空港、高速道路サービスエリアにも設置されています。そのため、どこに暮らしている方でも手軽に利用出来るでしょう。

電話での在籍確認を過剰に怖がる必要はない?

消費者金融に申し込む際には返済能力があるのか確認するため、電話によって在籍確認が行われるものです。しかし、多くの方はキャッシングのことを知られたくありませんので、電話確認を避けたいと考えることでしょう。そのため、SMBCモビットのWEB簡潔申込みのように電話確認が避けられる申込み方法が注目されています。しかし、電話確認がきっかけとなってキャッシングがバレることはあるのでしょうか。

結論としては、過剰に電話確認を怖がる必要ありません。消費者金融のスタッフが電話確認を行っていますが、そこで消費者金融の名前を出すことは無いのです。個人の名前で電話をかけていますので心配する必要はありません

そして、消費者金融の申し込み以外でも電話確認をされることもあります。代表的なものはクレジットカードの申し込みでしょう。クレジットカードの申し込みでも審査が行われており、そこでは安定した収入があるかどうか確認する必要があるのです。ネットショッピングではクレジットカード決済が当たり前となっているため、現在は多くの方がクレジットカードを持っています。そのため、職場に電話確認がかかってきたとしても不自然なことではありませんので、神経質になる必要は無いでしょう。それでも気になってしまう方はSMBCモビットのWEB簡潔申込みを利用してください。

そして、電話確認が無いということはほかにもメリットがあります。土日など会社が休みの日に消費者金融の申し込みをした場合、職場への電話確認が出来ません。そのため、平日になるまで審査が終わらないこともあるのです。いち早く現金が必要な方でしたら、これは困ってしまうでしょう。しかし、電話確認の無いWEB簡潔申込みであれば、会社が休みの日でも審査をしてもらえるのです。休日は何かとお金がかかってしまいますので、この申し込み方法は非常に頼もしい存在でしょう。

さらに、消費者金融に申し込んだ場合、審査の進捗状況が気になってしまうものです。そのため、SMBCモビットでは審査状況照会サービスを行っているので安心でしょう。これは自分の審査状況がパーセンテージで表示される仕組みで、パソコンやスマートフォンから確認可能です。さらに、こちらのサービスでは審査で必要な書類などの案内も知ることが出来ます。審査結果が気になる方はヒヤヒヤしてしまうものですが、審査状況照会サービスがあれば安心でしょう。

また、先ほどもお伝えしましたが、SMBCモビットのWEB簡潔申込みでは三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行の口座が必要になるので、これらの口座を持っていない方は口座開設が必要になります。口座開設には時間がかかりますので、それでは間に合わないという場合は通常の方法でSMBCモビットに申し込みましょう。SMBCモビット以外の消費者金融に申し込むという方法もありますので、自分の状況に合わせて選んでください。

まとめ
消費者金融に申し込みをする際、本当に職場に在籍しているか電話確認が行われますが、これがきっかけとなって職場にキャッシングがバレる可能性があるでしょう。しかし、SMBCモビットのWEB簡潔申込みであれば電話確認が行われないので安心です。そのため、電話確認が気になる方はこちらを利用しましょう。

しかし、これには三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座が必要になるので注意しましょう。